solarmaster

「ソーラーモニター Off-Grid」は、自家消費型太陽光発電システムの稼働監視だけでなく、エコネットライト認証・AIF認証を取得した「EMSコントローラ(ESI-スプレッドルーター)」内蔵により、低圧・高圧スマートメーターBルートデータ取得によるエネルギーマネージメントを提供するサービスです。

エコネットライト認証・AIF認証を取得した「EMSコントローラ(ESI-スプレッドルーター)」を内蔵

低圧・高圧スマートメーターBルートからデータを取得し、エネルギーマネージメントを行うことが出来ます。

※低圧・高圧スマートメーターBルート取得コントローラにおけるエコネットライト認証・AIF認証について
電力会社の低圧・高圧スマートメーターBルートに対応したEMSコントローラとして、ESI-スプレッドルーター(構成図内3G通信モジュール)を開発し、エコネットライト認証・AIF認証を取得しました。
下記のエコネットホームページに掲載されています。
https://echonet.jp/product/sma/

検定付スマートメーターで太陽光発電電力量を計測

検検定付スマートメーターで太陽光発電電力量を計測することで、グリーン電力証書、Jクレジット、非化石証書等による環境付加価値の計量を行うことが出来ます。

的確な発電監視アルゴリズムを搭載(特許取得)

太陽光発電システム監視機能は、パワーコンディショナー単位での監視とともに、特許取得の相対比較監視アルゴリズムで障害をいち早く対応することが出来ます。

-各パワーコンディショナーの異常状態を詳細情報と共にアラートメールを送信します。

-実発電量と近隣の気象データ情報からの想定発電量を算出し相対比較監視を行います。

-各パワーコンディショナーの出力状況を相対比較することで、モジュール・ストリング回路の異常を発見します。

デザイン性・多様性に優れたリアルタイムモニター機能

発電状況を表示する「リアルタイムモニター」は、スマートフォン・タブレット・PCに対応し、いつでもどこでも発電状況・電力消費状況を確認出来ます。

充実した電力消費状況レポート機能

日次・週次・月次・年次の電力消費状況レポートを定期的にメールで自動配信します。

CSV形式でのデータ出力も可能です。

複数の太陽光発電システムを一括管理

専用サイトで複数の太陽光発電システムを一覧表形式で稼働状態を確認することができます。

また、各発電所をクリックするだけで詳細情報を確認することができます。

設置機器を設置後すぐに使える

3G通信対応により新たな回線を契約する必要はありません。

通信回線がすでに用意されている場合はルーターとして活用できます。